専業主婦でもおまとめローンは可能なの?

複数のカードローンを利用している場合、それぞれ高い金利で借り入れしているために利息が高くついてしまうケースが多々あります。
また毎月の返済日もばらばらなので、管理がとても面倒です。

 

そんなときに有効なのがおまとめローンです。
複数の借入を一本化して借り換えすることで、より低い金利で借りられる可能性が高くなります。
また返済日も1つになるので、自分の借入状況や返済状況が把握しやすくなるというメリットもあります。

主婦でも利用できる?

専業主婦の場合は総量規制対象外の銀行カードローンのみ利用できます。
配偶者に安定収入があることが条件で、審査に通過すれば利用限度額は高くはありませんが、おまとめローンで借りられる可能性があります。

 

正社員やパートとしての収入がある主婦の人は、銀行だけでなく消費者金融に申し込みできます。
消費者金融で借入する場合は総量規制により、借入総額が自身の年収の1/3までに制限されます。

おまとめローンが利用できないときは?

おまとめローンができなくても、低金利のカードローンで借り直すことで利息負担軽減が可能です。
ただし現在の借入件数が多いと新たなカードローン審査には通りにくくなる可能性もあるので、完済できそうなものから完済して少しでも借入件数を少なくすることをおすすめします。

 

また無利息サービスがあるカードローンも上手に活用すれば利息節約につながるので、選択肢の1つに加えてみるのもよいでしょう。

利用は計画的に

カードローンは手軽にお金が借りられる便利なものです。この便利さゆえに次から次へと借入を繰り返してしまうリスクが付きものです。
方々から借りすぎて返済不能に陥ることのないよう、日頃からきちんと返済計画を立てて利用することが大切になります。

 

カードローン会社のホームページには返済シミュレーションサービスも用意されているので、借入れを検討する際には十分に試算を行い、
収入とのバランスを考えながらキャッシングするようにしましょう。
参考:http://www.portlandfoodie.com/